ヒプノセラピー・トリニティ福岡
ヒプノセラピー・トリニティ福岡
個人セッション

セラピー体験記

Tさん 30代女性・前世療法


「生まれてきた目的を明確にしたい」という思いで、セラピーを受けられました。前世の記憶を追体験したことで、自分の中に眠っていた思いや潜在能力を活かすことで人と繋がり、輝く日々を大切に生きるためのメッセージを受け取られました。

当日は最初とても緊張していたのですが、こちらの話にご丁寧に耳を傾けて下さって、とても安心しました。セッション後も身近なたとえを交えながらのお話で、とてもわかりやすかったです。

村井さんのお話を拝聴していると、日常のできごとひとつひとつに輝きがひそんでいるように思えて、一日一日を丁寧に生きていきたい気持ちになりました。

仕事については、今まで「もっとほかにすることがあるのでは…」という気持ちがあったせいか、膜ひとつ隔てたような感覚だったのが変わった気がします。今まであった距離感がなくなった気がして、今までより積極的に取り組めるようになりました。

書いてみることについては、急に必死になってやるというのではなく、一日のうちのすこしずつをあてがいながら、ちょっとずつ舵を切っていきたいと思いました。

それでは、まとまりのない文にて失礼いたしました。先日はほっとできる貴重な時間を、本当にありがとうございました。心からお礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Oさん 20代女性・前世療法


過去に親から受けた傷を癒し、親に対して抱いている負の感情と向き合い、手放し、良好な関係を築いていきたいとの思いでセラピーを受けられました。前世の記憶を追体験したことで、この両親を選んだ理由、自分が本来持っていた強さと柔軟さという素晴らしい輝きに気付き、未来の望ましい自分からのメッセージを受け取り、新しい人間関係を築くためのメッセージを受け取られました。

貴重な体験をありがとうございました。私にはぴったりのセラピーでした。お話いただいたマインドマップ是非活用したいと思います。

余談ですが前世の家族で住んでいた街の記憶をネットで調べたところ、イタリアのマテーラの洞窟住居というところにそっくりだったので驚きました。貧しい人々が住んでいたらしいのでもしかしたらと思います。

家族との関係も少し改善しそうな気がします。悪いことや不条理なこともどんな事も受け止めるように女性に生まれ、女性でも人を導けるような頼もしい仕事を出来るようにこの時代に生まれたということは、私の口から自然に出たことなのですが、そんな風に具体的に考えている自分に驚いています。

物心ついた時から自分がなぜここにいるのかとても興味を持っていたので、長年の憑き物がとれたような、とても納得している気持ちです。

私にはどんなカウンセリングよりも効果の感じるセラピーでした。また迷ったとき、困ったとき、けじめをつけたいとき、是非お願い致します。

Uさん 30代女性・年齢退行/前世療法


幸福感、充足感に欠ける今の自分と向き合い、自分の人生を大切に、活き活きと進んでいくための手がかりを得たいという思いで、セラピーを受けられました。過去の記憶を追体験したことで、人との関わりを通して魂を磨き、輝く未来に向かって進むためのメッセージを受け取られました。

先日は貴重な体験をさせていただいて、また村井さんの大事な時間をさいていただいて、本当に有難うございました。はじめに話を聞いていただいただけでも充分気持ちが癒されました。催眠に入ってからも村井さんの「とてもいいね」の言葉に励まされて進むことができました。どんな拙い言葉も拾いあげてくださり、安心して自分が感じたことを話せて自信がもてました。

帰宅して村井さんが仰ったこと、見たこと、感じたことをすべてノートに書き出してみました。どれ一つとってもいちいち考えさせられる内容で、催眠療法の奥深さに驚きます。

姉を(私も)少しでも浄化することができて、本当によかったです。まさかこんな形で手助けができるなんて思ってもみませんでした。また、未来への道の初めに目に入った表札は私と彼の苗字をくっつけたものです。象徴にしても、粋な発想をするもんだと、感心しました。

まだまだわからないことだらけです。でも、真っ暗だった自分の未来が、おぼろげながらも続いていることが嬉しく、希望を持つことができました。的確な解釈、具体的なアドバイスをしていただけたのも非常に有難かったです。ニュートラルな自分を培い、身体を健康にし、闇の情報は人生にとりいれないように注意したいと思います。

またきっとお伺いさせていただくことになるのではと思います。その時もどうぞ宜しくお願いいたします。村井さんの心に描く未来もうかがってみたいです。心から有難うございました。

Yさん 40代男性 (※)・前世療法


ある場面で感じてしまう恐怖を手放したいとの思いでセラピーを受けられました。前世の記憶を追体験したことで、潜在意識の中に抱えていた恐れを解放し、輝く未来に向かって、自分らしく喜びを感じながら進むための大切なメッセージを受け取られました。

  • 当サロンは女性専用ですが、クライアント様のご紹介によりセッションをお受けいただきました。

村井さん 先日は素晴らしいセッションをありがとうございました!ニューヨークに住んではや20年。カリフォルニアほどではないとはいえ、当地でも昨今の「スピリチュアルブーム」に乗って、色々なセッションをやる人が増えています。

私もご多分に漏れず、退行催眠を含め色々な体験をしてきました。そんな中でも、村井さんのセッションはとても素晴らしいものでした。私の発する言葉に対する洞察力と分析力には、本当に感心させられました。眼から鱗が落ちるとは、まさにこのような体験を言うのではないかと思いました。

更に、私が今まで経験したことがない手法での退行催眠。いままで、あれだけ深い催眠を経験したことがありませんでしたし、出てきた結果にも驚いています。この経験を、今後の人生に活かしていきたいと思いますし、更に前進するきっかけを頂いたようです。本当にありがとうございました!

Kさん 40代女性・前世療法


自分を好きになる努力のきっかけを与えてくれた大切な人との前世からの繋がりを追体験されました。安心感に満ちた、幸せな未来へ向かって進むための愛に溢れたメッセージを受け取られました。

おはようございます。先日セラピーを受けた、Kです。セラピーを受けて3日が過ぎました。

セラピー同日は眠たくて帰りのバスの中で寝てしまっていました。体調が悪いわけではないのですが、だるさと眠気が翌日まで続きました。でも、不思議な安心感があり穏やかな日々を送っています。

私にも過去世が見えるか不安でしたが、あの時の涙が真実を物語っていたとおもっています。ますます彼が愛しくなりました。物理的な連絡は取っていませんが、なんとなく繋がっている気がしています。

こんな穏やかな気持ちになれて、セラピーを受けてほんとによかったです。ご縁をいただきありがとうございました。またぜひお願いします。

Nさん 30代女性・前世療法


前世の記憶を追体験したことで、今という瞬間を生きている自分に向き合い、幸せに向かって進むための大切なメッセージを受け取られました。

既婚者の方を想い続けるか、きっぱり吹っ切るかの決断をしたいと、ヒプノセラピーを受けました。

私は江戸時代を生きた前世で、彼の妾でした。彼からとても愛され、私も深く彼を愛していました。彼の死後も彼を想い続け、一生独身を貫きました。そして彼と愛しあう為に生まれ変わりたいと願いました。

そして生まれ変わった私は彼と出会いました。前世と変わらず、既婚者と独身として。いけないと分かりながらも、とてつもなく彼に惹かれる理由がそこにありました。

しかしセラピーから一週間程経った頃、突然気づきました。いま私は私の人生を生きている。彼女のように日陰の存在で居続ける必要もないし、私を愛する方と素敵な家庭を作る事が出来る。過去世の彼女の想いを感じてあげながら、彼と良き友情関係を築くことだって出来るはず。

そう思えるようになり心が軽くなりました。前世療法を受けて良かったと思います。ありがとうございました。

Aさん 40代女性・前世療法


「自分の表面的な意識ではとらえられない“自分”を理解」したいと、セラピーを受けられました。前世の記憶を追体験したことで、忙しい日常生活の中では意識することが難しい“内なる声”を体感されました。

セッションを終えて、あのあとすぐはとにかく身体がだるくて、だるくて・・・という感じでした。頭もぼーっとしていたのですが、夜になってから身体のどこかで、「わかった!」と突然理解できました。

言葉ではうまくお伝えできないのですが、今回のセッションで接した前世の内容がどう、というよりも、そうやって前世を生きていた「わたし」の感情なんかを観ている(もしくは感情を感じている)“わたし”がいる!ということを体感した、のが一番の気づきでした。村井さんがおっしゃられた「魂は大きいもので、小さな肉体に押し込められている」というフレーズにインスパイアされたようでした。

これまで、知識として(正しいかどうかは別ですが)頭にたくさんあった事柄のうちのいくつかを実際に体験して、腑に落ちたという感じです。そういう意味では、すごく、すごくすっきりしました!とても楽になりました。本当に。やはりプロの方のお力を借りて、実際に体験したというのがとても大きなことでした。ありがとうございました。

なりたい自分や生まれてきた目的、といったものはまだ理解できていませんが、これから日々、内なる声を聴きつつ、思い出していきたいと感じています。セッションのときに出ていた抵抗はなんだったのか、よくわかりません。肉体である自分にしがみついていたのかもしれません。これからは現実世界と、意識である“わたし”とのバランスをとりながら、より楽しく、より愛と喜びに満たされた瞬間瞬間を過ごしていくよう、進んでいきたいと思います。

自分ひとりでは為し得なかった体験をありがとうございました。また今後もどうぞよろしくお願いいたします。

Kさん 30代女性・GIFTセラピー


長い間持ち続けている夢を実現できていない「焦り」だけでなく、行動することへの「不安」を感じていらっしゃいました。催眠下で、夢を叶えた「未来の理想の自分」を体験され、夢の実現に向かって行動を起こす原動力を得ることができました。

私はGIFTセラピーを体験しました。ヒプノセラピーを受けるのは初めてではなかったので、特に抵抗なく催眠に入ることができました。初めて受けた時の感想は、催眠に入った状態というのが自分でもよく分からず、「本当にこれでいいのかな?」と不安でしたが終わって、セラピストさんと振り返って話をした時「完全に催眠に入っていましたよ」と言われました(笑)。映像が見える人と見えない人がいるようですが、私の場合、眠っている時に夢を見ている時のようなぼんやりとした映像でした。勝手にストーリーが進んでいく時もあれば、自分から場面を変えることができたり、本当に不思議な感覚でした。

さて、GIFTセラピーについてですが、私は20代半ば頃から「将来自分で飲食店をしたいな」と考え始めました。ただ、その前に結婚して子供を授かってという普通の女の子の夢もあり、「まずは結婚してから…」という現実的な計画でした。幸い20代後半で結婚、出産と夢が叶い、30代になり子育てをしながら、独身の頃の夢を考えていました。でも実際にお店を開くとなると、「お金もかかるし、料理の技術も素人レベルだし、子供もいるし、本当に経営を順調にやっていけるのか…?」なんてマイナスの考えしか浮かばず、悩むばかりでした。

そこで、GIFTという私にぴったりのセラピーの話を聞き、ぜひやってみたいと思いました。そして、具体的に理想のお店のイメージを事前に考えてきて下さいと言われました。ある程度、コンセプトや店構え、環境などをメモに書いて持っていきました。

催眠に入ってからの話です。自分が店の入口に立っているところから始まりました。ドアを開け、店内を見渡しました。自分でもここまで想像していなかった造り。でも理想のイメージ。「ここが私のお店なんだ」と嬉しい気持ちでいっぱいになりました。それからはセラピストさんの質問に答えていきました。自分以外に働いているスタッフやお客さんが出てきたり、接客をしている自分だったり、ときにはスタッフの気持ちに入り込んだり、お客さんの気持ちに入り込んだりと、自分以外の人の気持ちも聞けてまた嬉しく思いました。とても満足した気持ちでセラピーを終えることができました。今までは想像するだけで、自信が持てなかったのですが、セラピーで体験した嬉しい気持ちと映像が消えず、それを現実にしたいと強く思うようになりました。主人の同意もあったおかげで、それからの行動は具体的な店作りの計画、物件探しを始め、知り合いには近々お店を開きたいと宣言するまでになりました。

セラピーを受けて10ヵ月くらい経ち、なかなか理想の条件の物件に出会うことがなく、気持ちが滞っていたところ、たまたま理想に近い物件に出会いました。まだ、見つけたばかりで検討中の段階ですが、ここまで話が進んでいることには本当にびっくりです。マイナス思考だった私はセラピーを受けていなければここまで行動していなかったと思います。夢が実現し、家族と共に楽しい人生が送れるようこれからも頑張り続けたいと思っています。

Nさん 20代女性・前世療法


前世の記憶を追体験したことで、大切なメッセージを受け取られました。毎日の生活にそれを活かして進んでいった先にある、生き生きとした「理想の未来の自分」も体験(フューチャーペーシング)されました。

この度は、セラピーを受けさせていただき、ありがとうございました。このようなセラピーを受けることは初めてであった為、初めは催眠にかかるという感覚が想像つかず、正直半信半疑でした。サロンに行くと気さくで優しい先生が明るく迎えてくださり、とても話しやすい雰囲気の中、自分のことを気兼ねなく話すことができました。また、清潔感のあるサロンはとてもリラックスすることができました。

催眠がかかっている感覚はとても不思議でした。前世を観に行くことから始まり、前世の自分から急に別の人物に切り替わったりと混乱した場面もありましたが、セラピーを受け終わって先生と話していると不思議とその全てが繋がっていたことを実感でき、セラピーを受ける前の心の奥底にあった根拠のない不安のようなものが軽減していることを実感できました。

セラピーの中で未来の自分に入り、そこで感じている幸せな気持ちを体いっぱいに感じたことで、その「なりたい未来の自分」を実現できる自信が湧いてきました。私の場合は、「なりたくない未来の自分」と「なりたい未来の自分」の両方を観ることができましたが、今後人生の岐路に出くわした時にこのセラピーで観た光景や感じた思いが役立つような気がします。

また、未来への自分にアドバイスをした(※)「頑張りすぎず、素直に生きていけばいいんだよ」というメッセージはこれからの人生の支えとなりそうです。今後人生で達成したい夢ができたときや不安や悩みを抱いたときはまたセラピーを受け、自分の心の奥ある本当の自分に会いにいきたいと思いました。素敵な体験をありがとうございました。

  • 「幸せな未来」で待っていてくれる自分から、「現在」の自分への大切なメッセージが贈られました。自分らしく、幸せな未来に向かって歩む、日々の行動の指針となります。

Tさん 20代女性・前世療法


前世の記憶を追体験したことで、将来の自分の幸せに不可欠なことが明確になり、更なる幸せに向かって進むために取ると良い行動についてのメッセージを受け取られました。

私は友達の紹介でセラピーを受けました。私は前世と三年後までの自分を見る事が出来ました。受ける前は半信半疑で、催眠前半は上手くイメージ出来なかったのですが、段々と先生の心地よい声にもリラックス出来て、自分の中でどんどん映像が浮かんできて・・・。

本当に不思議な体験でした。「私自身将来自分がどういった方向に向かいたいのか?」と考える事があったのですが、何だか少し自分が本当に望んでいる未来が分かった気がしました。

受けてみて良かったです!自分の中に不安がある方には是非お勧めです。

Sさん 30代女性・年齢退行療法


家庭や職場での人間関係において感じる苦痛を解消したいと、セラピーを受けられました。年齢退行する中で、ネガティブな感情を抱えた幼いころの記憶を追体験し、ポジティブな感情に置き換えることで、その時から持ち続けていたつらい想いを解放されました。

私の両親は喧嘩が絶えず、子供の頃から自分の家に居るのが苦痛でした。そして友達には優しくしたり、何かを自らしてあげたいと思うのに、家族へはできず、そんな自分も嫌でした。実家を出て一人暮らしを始めてからは、お盆や年末に実家へ帰る時期が近づくと不整脈が出現し、気分が悪くなるようになってきました。そんな時にヒプノセラピーに出会い、受けることにしました。

催眠…最初は半信半疑でしたが、前世へ導かれる途中、風景が見えるわけではないですが、イメージでき始めました。でも、実際の現実の自分の感覚もあり、不思議な感覚なままセラピーは進んでいきました。前世に行っているはずが、幼少の頃の自分に戻っており、あの嫌でたまらなかった感覚までよみがえってきました。でも、嫌で嫌でしょうがなかった気持ちを言葉にして両親へ伝え、その後、その頃の両親の中へ入り、当時の私の気持ちに全く気付いていなかったことを知りました。そうしていく中で、この両親の元へ生まれてきた理由や、今も時折続く苦痛がでてきたときの対処法を教えていただきました(※)。理由が分かったことで、セラピーを受ける前よりは、実家へ帰ることがほんの少し楽になってきましたし、少しは何かをしてあげよう、という気持ちを持てるようになってきました。

最初のセラピーの9ヶ月後、今度は仕事での問題を解決したく、セラピーを受けることにしました。仕事に限ったことではないのですが、私は自分の思うことをなかなか相手(当事者)へ伝えることができず、具合が悪くなったりしていました。仕事の上司や後輩へして欲しいことや困ることを伝えたくても「これを言うと嫌な顔をされたり、嫌われたりするんじゃないか」と思ってしまい、言うのをやめてしまうのです。これでは問題が一向に解決しません。催眠に入り、伝えたい相手へ思っていることをぶつけました。すると相手は大して嫌な反応をするわけでもなく、「そうなんだ」といった具合です。結局、考えすぎて行動できないためにストレスがどんどん溜まっていくという悪循環をしていたことに気づきました。

「考えすぎずに自分の思ったことは相手へ伝えなさい」 このアドバイスを貰い(※)、翌日の仕事から少しずつ伝えるようにしていきました。すると、以前よりはスムーズに仕事が流れ、私自身も相手へ伝えることでモヤモヤすることが減ってきているように思います。

2回のセラピーを受けさせて頂き、何事も前向きに考えられるようになってきたと思います。1度しかない人生、後悔しないように、自分らしく生きていくためのアドバイスを頂き(※)、セラピーを受けて本当に良かったと思います。ありがとうございました。

  • 問題にどの様に対処すれば、自分らしく、より良い方向に進んでいけるのかという答えは、既に自分の中にあります。過去に抱いた様々なネガティブな想いなどの不要なブロックを取り払っていくと、そこには本来の心安らぐ「自分らしい自分」がいて、「苦しんでいる自分」へメッセージを贈ってくれます。

Aさん 40代女性・年齢退行療法


母親との人間関係が上手くいかないという悩みを持たれて、年齢退行療法を受けられました。セラピー後の関係は良好で、楽しく会話ができるようになったとのことです。

私は母親と電話で何気ない話をしていても、感情が高ぶって、最後には必ず喧嘩になっていました。母親のことを考えてイライラすると、周りの人にまであたってしまうことすらありました。そのことで罪悪感もあるし、母親に自分の生活を邪魔されて、壊されているような感覚を何とか解消したいと思っていました。

セラピーでは、「最初にその感情を感じた時の自分に戻って」と言われて、幼い頃の私に戻って行きました。

10歳くらいの自分が、台所で昼食の支度をしている母の後姿を見ています。母が一人で食事の支度、掃除、洗濯ととても忙しくしています。母はいつもイライラして、父に文句ばかり言って、ヒステリックになっています。私は悲しみで胸がいっぱいになって、涙があふれてきました。幼い私は、「もっと家のみんなと笑顔で楽しくすればいいのに!」「家のことばかりやらないで、自分のやりたいこともすればいいのに!」と泣いていました。幼い私には、母親が一人でお手伝いさんのように家事をしている様子が、とても悲しく、悔しく感じられました。

次に、先生から「お母さんの中に入るよ」と言われて、「え?」と思ったら、自分がそのときの母親になっていました。先生に気持ちを聞かれると、「口ではやりたいことが何もできないとは言っているけれど、子供をちゃんと育てて、立派な大学に入れるのが私のやりたいことだから、他にやりたいことが特にある訳ではない。ただ、イライラしてそう言ってしまうだけです」と言うのです。

私は母と話をするとき、「言っていることと、やっていることが違うじゃない!」と不満に感じることが多く、ここでも、「やっぱりそうか・・・」と、素直に自分の心を話さない母にイライラを感じてしまいました。

こうやって、幼い私とその時の母と入れ替わりながら、それぞれの本心を言葉にしてやり取りが続きました。そのうちに、幼い私の「家族みんなと楽しく過ごして、個人としての自分の幸せにも目を向けて欲しい」という気持ちが母に通じて、母がそう努力すると約束をしてくれました。幼い私は安心して、母に「頑張ってね」と声を掛けました。

その後、先生に「未来の二人の関係を見に行くこともできるよ」と言われて、今から3年後の母と私の関係を見に行きました。母はやわらかい雰囲気のおばあちゃんになっていました。今、興味があることを楽しそうに笑顔で話してくれます。二人で話していると、面白い話になって、あまりの可笑しさに母が顔をくしゃくしゃにして笑っています。私もその笑顔を見て、とても嬉しくなりました。

セラピーを受けてから数ヶ月が経ちました。本当に不思議なのですが、まさにセラピーの最後に見た、その3年後の未来の母と私の関係に、今なっています。あんなに喧嘩ばかりしていたのかが不思議なくらいです。きっと私の中の何かが変わったのでしょうが、意識して変えたことは何一つありません。でも、確かに母との関係が良くなり、笑顔で楽しく会話できています。

Yさん 30代女性・前世療法


現在の状況やパートナーの方との関わりの深い前世の記憶を追体験されました。また、将来に対して抱いている不安について、心強いメッセージを受け取られました。

以前から「前世や前世から影響を受けている事が今の自分にあるのかな?」とちょっと気になっていました。今回初めてヒプノを受けて自分の前世や今関わっている人達とのつながりについて改めて深く感じさせられ、普段一人で抱えてしまう様な悩みも今回のセラピーで前向きに考えられる選択肢が一つ自分の中に増えた気がして、セラピーを終えた後は安心感と常に守られている様な感覚でとても清々しい気持ちになりました!今回は気持ちが安定している時に伺ったのですが、また癒されたい時にヒプノセラピーに行ってみたいと思います。

Mさん 30代女性・前世療法


時折、不安や恐怖などを感じていらっしゃるとのことでした。それを前向きに捉える力を与えてくれた方との前世での深い関わりを追体験されました。

セラピーを受けるにあたって、私には特別悩みはありませんでした。それどころか、最近はどんなことがあっても、良い方に変わるとしか思えないぐらい、明るい感覚があるほどです。こういうとものすごくポジティブな人間のようですが、常に、失敗するかもしれないと歩みを止めたり、飛行機に乗る前には落ちるかもしれないと思い、暗闇を前に恐怖心と闘ったりしています。ただ、そんなときでも「大丈夫!」と思えるようになったということです。

その「大丈夫!」という気持ち。人を頼ることを苦手とする私は、今まで自分で言い聞かせてきました。ですが、最近出会った人から発せられた「大丈夫」という一言で今までにない安心感を得ました。その人と出会ってからは色んなことが良い方へ、楽しい方へと変わってきたのです。なので、その人との関係を知りたいと思い、前世療法を受ける事にしました。

私が見たのは女の子で、6歳でした。そのあと、18歳、23歳の情景を見ました。自分でももしかして、と思ったのですが、6歳の時には既に亡くなっていたようです。23歳までその死を理解していなかったのかも知れません。

その女の子は暗闇で立ち止まり、自分の感情を説明できずに泣いたりしていました。死を受け入れる時、「もっと ~ したかった」と泣く女の子のそばで、「大丈夫だよ」といつもと変わらない満面の笑顔で言ってくれる女性がいました。その笑顔を見たときに、この人だと思いました。

その前世の私から現世の私へのメッセージは、「辛いことはもう終わったから」という言葉でした。現世でその女性と同じ笑顔の人と出会い、今、肉体をもって生きているということは、きっと6歳で亡くなった女の子の「~ したかった」という気持ちを満たしていきなさい、ということだろうと思います。

この先、自分にしかできないことを見つけられるかな・・・。今は、私が感じる幸福感やワクワクを、周囲に拡げて皆を笑顔にしたいと思います。

個人セッション予約へ進む